映画「青天の霹靂」


タイムスリップして若き日の父と母に会う・・・。テーマは新しくありませんが、劇団ひとりさんらしい描き方でした。笑いあり、涙あり・・・。
人は、自分が望まれてこの世に生まれたのだと知ったときに変われるのではないでしょうか。「自分を必要だと思ってくれる人がいる。」これほど幸せなことはないですよね(*^o^*)

2014年6月27日

ゆこりん : 19:34 | Movie