アタックNo.1


「苦しくたって、悲しくたって、コートの中では平気なの♪」で始まる主題歌。毎週毎週アニメを見ていました。アニメもだけれど、漫画も連載しているときから見ていました。(年がばれる・・・)鮎原こずえと早川みどりの出会いの場面、木の葉落としを完成させる場面、八木沢三姉妹などなど・・・今でもしっかりと覚えています♪(^^;今回、実写版になっての登場!主演は上戸彩さん。「エースをねらえ」に続いての主演です。さてさて今回はどんなドラマになるのやら。
実写版のバレーボールのドラマで思い出すのは「サインはV」こちらも原作は漫画です♪いなずまサーブ、X攻撃がすごかった(^^;登場人物の中では、ジュン・サンダースがとても印象的でした。

2005年4月 8日

ゆこりん : 18:57 | コメント (2) | TV


コメント

こんばんは。
アタックNo.1世代ですね?わたしも見てました。
八木沢三姉妹は三位一体攻撃でしたよね。
当時、ソ連の選手もでてきましたよね。懐かしいけど、実写版はいまいち見れないのです。
サインはVも当時話題でしたね。稲妻サーブとX攻撃。ジュンとの友情は泣かせました。ありゃ、話しは尽きない世代です。

投稿者 よし : 2005年4月 8日 22:14

よしさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
ソ連の選手、出てきましたね~♪なつかしい。
三位一体攻撃、これもなつかしいです。
私は小さい頃から漫画が大好きでした(*^▽^*)
テレビのアニメもしっかり見てました♪
こういう話になると、何時間でも(^^;

投稿者 ゆこリん : 2005年4月 9日 09:06